スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第40回例会 報告? 

杜の娘:酒井

久しぶりの更新になってしまいました・・・!
お待たせいたしました。

40回例会・参加蔵元のご紹介です

参加された方は、出品酒表片手に思い起こして見てください♪
残念ながら不参加の方も、次回例会までこちらの画像で期待に胸膨らませましょう。
次回例会はどんな蔵元さんが参加されるのでしょうか♪

それでは、参加蔵元さん紹介最終回です。

兵庫県 ?本田商店
こちらは当日即売を行なっておりました。
こちらのお酒「龍力 こうのとり」の原料米は、
日本美米美酒美食倶楽部会員 JAたじまのつくる

コウノトリ餌場米無農薬栽培“五百萬石”

を使用しています。
※コウノトリが生息していると言う事は、自然の豊かさの象徴です。

龍力



出品酒はこの5種類!

龍力酒1龍力酒2


左から順に・・・
「龍力 全麹仕込み 千里馬」 純米吟
「龍力 生酛仕込み 祇園」 純米
「龍力 米のささやき」 大吟
「龍力 米のささやき 秋津」 純大吟
「龍力 こうのとり」 純大吟


兵庫県 明石酒類醸造?

こちらの「純米大吟醸 明石鯛」はベルギーで2年連続三ツ星を獲得。
清酒がどんどん海外へと広がっていきます・・・!
梅酒も一品出品されています!
吟醸でつけた梅酒…皆様も是非まったりとした「白梅」をお試しください。

明石



出品酒はこの3種!


明石





「吟醸梅酒 白梅」リキュ-ル
「純米大吟醸 明石鯛」純大吟
「純米 明石鯛」純米


広島県 盛川酒造?
こちらも当日即売をおこなっておりました。
きいて美味しいお酒を【蔵元から直接】【その場で】購入できる。
これもイベントの醍醐味ですね!
写真は懇親パーティーの開会の挨拶をしていただいた盛川社長です!

盛川さん


出品酒はこちらの3種!
お手製のネームカードがお洒落です。

盛川酒



「白鴻 純米生原酒 広島雄町」純米吟
「白鴻 純吟生原酒 八反35号」純米吟
「白鴻 純吟生原酒 千本錦」純米吟


■山口県 旭酒造?
こちらのお酒はニューヨークでも人気!。
なんといっても目を引くのが“精米歩合”。
23%のものから39%のものまで…こだわりを感じます。

kaawuso


出品酒はこの3種!

kawa


「獺祭 磨き2割3分」純大吟
「遠心 磨き2割3分」純大吟
「磨き3割9分」純大吟

■福岡県 ?篠崎
こちらのお酒「国菊 大吟醸」はH18.19年度全国新酒鑑評会、2年連続金賞受賞作品!
モンドセレクションやその他国際コンクールでも高評価。
もう一品はうって変わって辛口(-0.9)の純米大吟醸です。

篠崎



出品酒はこの二種!

篠崎酒


「国菊 大吟醸」大吟
「国菊 純米大吟醸」純大吟




次回は欠席蔵元さんのお酒の写真をお送りいたします!
例会から随分日がたってしまいましたが、皆様の記憶の揺り動かす(掘り起こす!)
一つのキッカケになればと思います。
気になるお酒がありましたら、是非お試しくださいませ♪


例会についての質問等は事務局までお気軽にどうぞ。
日本美米美酒美食倶楽部事務局 「地酒の杜センター」
E-mail:jizake-mori@diamond.broba.cc


ランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします!



第40回例会・報告? 

杜の娘:酒井

お久しぶりです!
本日も雨模様・・・ジメジメしておりますが、例会の華やかな様子で気分転換して下さい!
そして、興味をひくお酒や酒蔵さんを発見していただけたら幸いです。



■滋賀県 竹内酒造?
講演者である竹内さん自らブースにたっております!
こちらからは純米酒ベースのリキュールが2種類も出展されました。(ボトルプリントも綺麗!)
日本酒はちょっと・・・と敬遠しがちな方にも是非お試しいただきたいですね。

竹内


出品酒はこの4種類!!

竹内酒


左から順に・・・
「HIKOS‘ BUDOH 葡萄の酒」 リキュ
「HIKO‘S MOMO 桃の酒」 リキュ
「南部 大吟醸」 大吟
「特A山田錦 純米大吟醸」 純大吟




■京都府 木下酒造?
 右は杜氏としてお酒を造りながら、海外へ日本酒を紹介する本等を執筆されている、
フィリップ・ハーパーさんです。
当日は懇親会で乾杯の音頭をとっていただきました!
こちらは五種類すべて生酒、新酒です。


木下


出品酒はこの5種類!!

木下酒


左から順に・・・

「山廃純米酒 玉川」 純米
「大吟醸 玉川」 大吟
「大吟醸 玉川」 大吟
「純米大吟醸 玉川」 純大吟
「純米吟醸雄町 玉川」 純米吟





■奈良県 梅乃宿酒造?
 今例会の貴重な女性2人のうちのお一人です!(もう一方は?篠崎さん)
こちらのあらごし梅酒、とある秘訣を聞いたのですが・・・・・・
これは飲んでからのお楽しみですね。
あらごし梅酒はあらごしというだけあって、下に梅肉が溜まっている様子が見えます!

梅乃宿


出品酒はこの3種類!!
(※当日画像を紛失してしまいました。申し訳ありません)

梅乃宿酒


左から順に・・・
「備前雄町 純米大吟醸」 純大吟
「アンフィルター 純米吟醸 無濾過生原酒」 純米吟
「あらごし梅酒」 リキュール





ランキングに参加しています!
ご協力お願いいたします。




第40回例会 「春の新酒・蔵元の新しいお酒を味わう」 報告? 

杜の娘:酒井

第40回例会 「春の新酒・蔵元の新しいお酒を味わう」 報告?


本日もあいにくの雨模様・・・・
気温もぐっと下がって2月並みとのことでした。
こんな日にはお燗酒で心から温まりたいものです。



さて、本日もひきつづき、美米美酒美食倶楽部 第40回例会の様子をお伝えいたします。

今回は、つ い に ! !

当日参加蔵元&出品酒のご紹介です!(北から順にご紹介いたします)


■新潟県 栃倉酒造?
 今回講演者である栃倉社長自ら試飲販売しております!
 まさに試飲販売はお客様との『心のつながる販売』の実現ですね。

栃倉試飲



出品酒はこの5種類!!
(※当日写真を紛失してしまったため、商品画像が足りずに申し訳ありません)


栃倉酒


米百俵    純米大吟醸 
米百俵    大吟醸
米百俵    純米吟醸
米百俵 吟の夢 吟醸
米百俵 純米仕込 リキュール うめ酒




■千葉県 ?飯沼本家

春酒香んばし、とこの季節ならではの銘柄が登場。もちろん生酒新酒です!
写真は長期熟成酒を試しているところのようです。
新酒と古酒、両方の良さをお試しいただけたのではないでしょうか。
(きき酒時の順番は新酒→古酒がお奨めです)

飯沼試飲




出品酒はこの3種類!!

飯沼本家酒


春酒香んばし 純米大吟醸生酒 純米大吟醸
春酒香んばし 特別純米生原酒 純米
萬歳紋 大吟醸 3年貯蔵 大吟醸



今日は少し短いですが、ここまで!
明日は何蔵紹介できるでしょうか♪



ランキングに参加しています。
ご協力お願いします。!




第40回例会 「春の新酒・蔵元の新しいお酒を味わう」 報告?  

杜の娘:酒井

第40回例会 「春の新酒・蔵元の新しいお酒を味わう」 

先日、すっかり春陽気!とお伝えしたばかりですが、
昨日は見事なまでの大雨、大風
私の傘は折れてしまいました・・・
そんな気を取り直して、


今回は皆様の真剣な眼差し光る、きき酒会の様子です!


当日はきき酒会開始が15:15でしたが、皆様随分前からスタンバイしておりました。
予想以上に皆様の集まりが早かったため、蔵元も焦りつつ、早めのきき酒会開始です。


受付でお話を伺うと、お目当ての蔵元へ直行予定の方、まずは北から順に・・・という方様々でした。

出品酒数が49もあると聞くと、「全部飲めるかしら~!」と仰られていましたが、
皆様いかがでしたでしょうか。

少しずつきいていっても、49種類もあると結構酔う様に思いますが、
皆様さすが、楽しそうな雰囲気の中にも真剣な眼差しがひかります。



美味しいお酒を見極めるための熱意はとても素敵なものです。
私も美味しい物には目がないので・・・




多くの方がペンを片手に熱心に出品酒リスト表に色々書き込んでおられました。



パーティー用のテーブルはさながら勉強机状態です。


勉強机は、こんな感じ↓


40回例会

勉強s
※奥が蔵元ブースです!



皆様、お好みのお酒は見つかりましたでしょうか。

きき酒会ではしっかりきいて

懇親会ではお気に入りのお酒片手にお料理を楽しむというのも贅沢ですね!




次回は参加蔵元さんと出品酒を北から順次紹介していきたいと思います。


ランキングに参加しています。
ご協力お願いします。


第40回例会 「春の新酒・蔵元の新しいお酒を味わう」 報告? 

杜の娘:酒井


平成20年4月5日(土)、ぽかぽかとすっかり春陽気のこの日、
第40回例会「春の新酒・蔵元の新しいお酒を味わう」
有楽町の日本外国特派員協会にて開催致しました。


当日のスケジュールはこんな感じ。

◆きき酒会 15:15~16:00
◆講演会  16:15~17:15
◆懇親パーティー 17:30~19:00


全国から集まった新酒や蔵元ご自慢の新しいお酒、
注目の梅酒、リキュール類を求めてたくさんのお客様に参加していただけました!
(なんと、当日約100名!)


当日は17蔵元から49銘柄(清酒:43種 梅酒:4種 リキュール類:2種)
そして、JAたじま(たじま農業協同組合)から1種類のお米が出展されていました。
(※お米の試食は行っておりません)


全種制覇めざし頑張っている方やお目当ての酒蔵の新酒に舌鼓をうつ方など
例会といっても楽しみ方はそれぞれに多くあるようです。
そして注目する点として、今回 女性の参加が半数近く!

目をひくラベルや美しい瓶形、ふらふらと吸い寄せられるお酒の香りと共に
会場も一層華やいだように思います。



これから、当日のお写真を含めつつじっくり報告をいたします。
蔵元ごとに出品酒の紹介や、パーティーの様子など、お楽しみに・・・!
皆様しばらくの間、この日本美米美酒美食倶楽部 例会の雰囲気をお楽しみくださいませ。
少しでも当日の雰囲気をお伝えできればと思います。


当日ご参加された方や、興味をお持ちの方、コメントお待ちしております♪




ランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。