スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊勢丹グランドオープン 特別熟成酒 

杜の住人?:松岡


この度、伊勢丹新宿店売場のグランドオープンをうけ、
長期熟成酒専門セラーにおいても、
特別出品酒を出展することとなりました。

今週の土日に特別限定酒として、店頭に2種類の長期熟成酒が並びます。

蔵元からの資料を元に、宣伝させて頂きますm(_ _)m


長期熟成酒セラーに並ぶ、特別中の特別限定酒。
そのお味はいかに・・・? 杜の娘も知りたいところです。

ひとつ目は、
<大吟醸限定酒 雫古酒>
秋田県 秀よし (名)鈴木酒造店の、平成元年の雫酒デス。
低温で熟成した大吟醸の袋吊原酒。
濃厚で芳醇な味と、熟成を経て落ち着いたやわらかな味わいになっていることでしょう。
軽く冷やして、身がしまった白身魚のお刺身と、
贅沢に楽しんではいかがでしょうか。

限定2本(720ml)
平成元年産(19年熟成)
価格は10,500円(税込)です。


ふたつ目は、
<平成元年秘蔵古酒 大吟醸>
福井県 花垣 (有)南部酒造場の、同じく平成元年の大吟醸です。
山田錦を35%まで磨いた、鑑評会出品酒と同じ造りの大吟醸を、
なんと常温で熟成しています。
蔵に極わずかに残された逸品とのこと。
きっと美しい黄金色で、やわらかな熟成香、奥深く広がりのある味をもった熟成酒に成長しているでしょう。
あっさりめの煮物や、鰻とあわせて楽しんではいかがでしょうか。

限定1本(720ml)
平成元年産(19年熟成)
価格は30,000円(税込)です。


どちらも「幻のお酒」に間違いない、逸品です。
ぜひ、売場をお尋ね下さい。

伊勢丹 新宿 地下食品売り場 
長期熟成酒専門セラーへ・・・。


<HPリンク紹介>
なお、この2蔵の通常販売の長期熟成酒は、ネットショップ「オールド・サケ・ギャラリー」でも購入可能です。
覗いて見て下さいね。

オールド・サケ・ギャラリー http://store.yahoo.co.jp/old-sake-gallery/

秀よし http://www.hideyoshi.co.jp/

花垣 http://www.hanagaki.co.jp/



そして、ランキングも引き続きよろしくお願い致します。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jizakenomori.blog82.fc2.com/tb.php/78-4008d44a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。