スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回 熟マーク認定委員会 報告 

長期熟成酒研究会 事務局

4月13日 金曜日(ジェイソンの日)、
第2回「熟マーク 認定委員会」を地酒の杜で開催致しました。

2回目の認定委員会には、山口県堀江酒場(金雀)より2点の熟成酒が出品されました。

20070413163911.jpg


20070413163925.jpg


参加者にてきき酒を行い、香り、色、味、全体のバランス、品質の
状態を確認し、2点とも推奨商品と認定されました!

以下、新規認定商品デス。

1. 金雀 大吟醸1991年
 綺麗な黄色がかった黄金色(銀杏色)の大吟醸15年酒でした。
 しっかりと熟成香が感じられます。

2. 堀仙江輪(くっせんこうりん) 貴麹'05
 大吟醸タイプの造りで、麹を80%使用しています。
 甘味があってやわらかめの口当り。これからの熟成が楽しみです。

堀江酒場はH18年度より新会員の蔵元で、まだ勉強会・楽しむ会では出品されてなかったお酒です。
この度の伊勢丹古酒セラーに出品されていますので、気になる方は狙って下さい☆

第3回の認定委員会は、5月11日 金曜日に行います。
認定希望の商品をお持ちの蔵元様、
きき酒に参加希望の会員の皆様、
ぜひご参加下さい!

認定委員会に参加したい!
私も飲んでみたかった、悔しい・・・という方。
一般消費者の方でも、勉強グループに入会出来ます!
※入会金:20,000円
※年会費:卸・酒販店・料飲店 12,000円、一般の方 6,000円
入会ご希望、資料等ご希望の方は、事務局へお問合せ下さい。
(TEL:03-3264-2695 地酒の杜センター 担当:松岡)

こちらもどうぞ、ヨロシクお願いします!


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jizakenomori.blog82.fc2.com/tb.php/44-3d1f114d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。