スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1回 熟マーク認定委員会 報告 

杜の住人? 松岡

3月9日、第1回「熟マーク 認定委員会」が地酒の杜で開催されました。

1回目の認定委員会には、4社より5点の熟成酒が出品されました。
1回目から、5点・・・喜ばしいことです。
20070309162848.jpg

<出品酒>

参加者にてきき酒を行い、香り、色、味、全体のバランス、品質の
状態を確認いたしました。

結果! 5点すべてが、長期熟成酒研究会推奨商品と新たに認定されました。

20070309162835.jpg

<きき酒の様子&杜の長老>

以下、認定商品デス。

1.出羽桜 雪漫々 5年氷点下熟成酒
2.出羽桜 大吟醸大古酒1994
3.南部美人 純米古酒2003
4.小弓鶴 秘蔵古原酒
5.長期貯蔵酒 元禄弐年(昭和45年度)
・・・元禄弐年は、ワタクシも地酒の杜に出入りして、初めて飲みました。
たまに、オイシイお仕事です(笑)


第2回の認定委員会は、4月の第2金曜日に行います。
認定希望の商品をお持ちの蔵元様、
きき酒に参加希望の会員の皆様、
開催日が近づいてきましたら、研究会ホームページ・このブログで
お知らせ致しますので、ご参加下さい!


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jizakenomori.blog82.fc2.com/tb.php/33-85dc91b1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。