スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「100年貯蔵」 テレビ放映のお知らせ 

杜の住人?:松岡

長期熟成酒研究会と酒類総合研究所とが、2005年12月より開始した、
日本酒の「100年貯蔵」の様子が、テレビ放映されます!

テレビ東京の番組「出没! アド街ック天国」の滝野川特集で、
酒類総合研究所の「赤レンガ」で行われている「100年貯蔵」の
様子を見ることが出来ます(少しだけれど・・・)。

<貯蔵場所・赤レンガ>
20070221170731.jpg


<貯蔵棚・釘を使わずに作ってあります!>
20070221170753.jpg


放映日は2月24日(土)、夜9時から。
偶然にも、冬の長期熟成酒イベントと同じ日なのが、
蔵元と参加酒販店には辛いところデス。
あ、地方によっては放送日が異なりますので、ご確認下さい。

この100年貯蔵は、長期熟成酒研究会の創立20周年記念事業として、
「100年先の未来へ」現在の蔵元が最高の技術とロマンを伝えようと
はじめられた企画です。
100年間継続した分析や酒造りのデータを保存し、
清酒の熟成という文化とともに100年先へ伝える・・・。
そんなロマンに満ちた「100年貯蔵」。
赤レンガは温度が一定で、紫外線の影響を受けない、熟成に最適の
環境にあります。
また、すでに100年以上が経過した赤レンガの中は、醸造に関連する
カビなどもおり、その光景だけでも「酒造り」の文化を伝えるのに
相応しいものです。

どうぞ、ご覧下さい。

コメント

100年貯蔵

おお・・、すっかり100年貯蔵を行った事を
忘れていました!
先は、まだまだ長いですね・・・・ TOSHIMORI

忘れないで下さい、あと50年位は。

東京農業大学でも、分析は少しずつすすんでいるようです。
  • [2007/02/26 17:01]
  • URL |
  • 杜の住人?松岡
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jizakenomori.blog82.fc2.com/tb.php/25-df053248

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。