スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月の蔵元 

杜の長老:本郷

11月10日。
戦後雇用保険の適用になってから、蔵人の入庫日になっている。
入庫と一緒に、毎日の生活の元になる部屋の掃除と布団干しなどが行われる。
その夜は顔合わせで一杯・・・。
翌日からは本格的な製造場の掃除、醸造用具の点検などが行われる。
最近は常用社員のみで製造が行われる蔵、常用社員と杜氏や蔵人と共同での造りなども。
造りのはじめは、蔵の神・松尾神社などの神棚に一同で参拝してからの稼動となる。この時、神主が来てお祓いのある蔵も、まだ多くある。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jizakenomori.blog82.fc2.com/tb.php/2-5aeb11e3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。