スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第40回例会 「春の新酒・蔵元の新しいお酒を味わう」 報告? 

杜の娘:酒井


平成20年4月5日(土)、ぽかぽかとすっかり春陽気のこの日、
第40回例会「春の新酒・蔵元の新しいお酒を味わう」
有楽町の日本外国特派員協会にて開催致しました。


当日のスケジュールはこんな感じ。

◆きき酒会 15:15~16:00
◆講演会  16:15~17:15
◆懇親パーティー 17:30~19:00


全国から集まった新酒や蔵元ご自慢の新しいお酒、
注目の梅酒、リキュール類を求めてたくさんのお客様に参加していただけました!
(なんと、当日約100名!)


当日は17蔵元から49銘柄(清酒:43種 梅酒:4種 リキュール類:2種)
そして、JAたじま(たじま農業協同組合)から1種類のお米が出展されていました。
(※お米の試食は行っておりません)


全種制覇めざし頑張っている方やお目当ての酒蔵の新酒に舌鼓をうつ方など
例会といっても楽しみ方はそれぞれに多くあるようです。
そして注目する点として、今回 女性の参加が半数近く!

目をひくラベルや美しい瓶形、ふらふらと吸い寄せられるお酒の香りと共に
会場も一層華やいだように思います。



これから、当日のお写真を含めつつじっくり報告をいたします。
蔵元ごとに出品酒の紹介や、パーティーの様子など、お楽しみに・・・!
皆様しばらくの間、この日本美米美酒美食倶楽部 例会の雰囲気をお楽しみくださいませ。
少しでも当日の雰囲気をお伝えできればと思います。


当日ご参加された方や、興味をお持ちの方、コメントお待ちしております♪




ランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします!





コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jizakenomori.blog82.fc2.com/tb.php/170-53722962

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。