スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長期熟成酒 NYへ行く!! Vol.2 

杜の娘:松岡

本日、海を渡って長期熟成酒がNYへ。
9月27日の「The Joy of SAKE」に出展する長期熟成酒。
研究会としてグループで長期熟成酒を海外でPRするのは、初めての経験です。

「長老も、一緒に海を渡っていってきまーす」
20070926150808.jpg



そんな海を渡る長期熟成酒をご紹介します。
NYでは18蔵の熟成酒と、
1点の酒販店のオリジナル熟成酒
を味わうことが出来ます。
熟成によるやわらかさ、香りのおだやかさが美味しい淡熟タイプ。
黄金色の美しい水色や軽やかな熟成香と深みのある味わいが興味深い中間タイプ。
穀物で造ったお酒とは思えないような幅があって味わい深く、香り高い褐色の濃熟タイプ。
3年後、5年後、10年後の変化が待ち遠しい。世界に1つだけの熟成酒を自分で造れる、自家熟適性酒。
それぞれの特徴を持った、蔵元入魂の長期熟成酒・・・
果たしてNYではどんな反響があるのでしょうか?

<NYへ行く! 熟成酒たち>
○岩手 南部美人  All koji2004(自家熟)
○山形 朝日川   江戸の仕込再現 浅黄水仙(濃熟)
○山形 あら玉    自然酒 玉彦5年熟成(中間)
○宮城 一ノ蔵    一ノ蔵 招膳(濃熟)
○福島 奥の松   奥の松 特別純米古酒1988(濃熟)
○新潟 麒麟     麒麟 秘蔵酒(淡熟)
○長野 舞姫     舞姫 純米10年古酒(濃熟)
○長野 麗人     紅麗葉<くれは> (淡熟)
○栃木 東力士   熟露枯<うろこ>ヴィンテージ'04、'02、'97(淡~中)
○栃木 天鷹     天鷹 大吟醸 秘蔵酒(淡熟)
○岐阜 達磨正宗  達磨正宗 古酒(濃熟)※国内では販売していません
○福井 越の磯   刻がさね 十年熟成 純米原酒(中間)
○兵庫 龍力     熟れ酒<なれざけ>(中間)
○兵庫 葵鶴     葵鶴 大吟大古酒(中間)
○岡山 酒一筋   純米熟成1998年(濃熟)
○島根 李白     大吟醸 長期熟成酒1995(淡熟)
○佐賀 天山     全麹仕込純米103 H13年醸造(自家熟)
○佐賀 天吹     大吟醸古酒2001(淡熟)
○神奈川 ?亀井  寝越庵<ねごしあん>(店舗オリジナル熟成酒)

以上19点の長期熟成酒を、NYの「The Joy of SAKE」でPRしていきます。
淡・中・濃・自家熟の特徴は勿論、
どんなお料理に合うのか・・・とか、
どんな温度で提供するとよい美味しく味わえるのか・・・とか、
例えばお子様が生まれた時に、
誕生日に生まれた年のお酒を贈るなどの贈り物としての価値、
結婚式に相応しい九年酒の話とか、
興味・関心をお客様に持って頂けるお話をしてきたいと考えています。

杜の長老と、渡米参加者はもう空の上でしょうか。
長旅が始まります。
エコノミー症候群に気を付けて、いってらっしゃいませ。


ランキングに参加しています。
アメリカでも頑張る! 蔵元たちに応援をお願いします!


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとうございます

コメントありがとうございます。
長老をはじめ、杜の住人は元気デス。
NYへの旅、いきはよいよい、帰りはコワイ・・・。
後日、旅の感想も掲載しますので、
よろしくお願いします。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jizakenomori.blog82.fc2.com/tb.php/133-29d45fca

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。